FC2ブログ
がっかりだ!!あんまりだ!!
2007/03/29(Thu)
産婦人科で、薬を処方してもらったはいいけれど…
おまけに、栄養士さんと栄養相談受けた際に、
副菜(野菜や海草類)とご飯(米)でかさを増して主菜(肉など)
減らせばお通じが来るんじゃないかしら~?と言われたので、
その食生活に切り替えつつ、薬を飲んでいるにもかかわらず、
内臓のどこで道草くってんだか、一向に出てこない………

食べてかさは増えてるのに出ないので、体重増えるしお腹が出てる。
お腹はすでに臨月みたいな出っ張りぶり。張って苦しいのに~。
かといってトイレで出る気配もないので頑張るとお腹が別の意味で
痛くなる…とほほ…(;е;)

なるべく、水溶性と非水溶性の食物繊維をとるしかなさそうです。
あとはウォーキングかな。水飲んでも私は太るからやだな。
今日は風が強いですね~。くしゃみがいっぱい出ますだ。

スポンサーサイト
この記事のURL | マタニティ | TB(0) | ▲ top
ぎゃっ
2007/03/19(Mon)
今日は産婦人科に検診行ってきました。
そしたら卵がですね、逆子になってるみたいでごわす。
まだ週数的にはクルクル回転するらしいから、
今のところ逆向いてても問題ないみたいですが…

生むまでには定位置に戻っててほしいな。

最近4~5日に一度しか、神様にお呼ばれされないので、
産婦人科の先生に言って、腸内の水分を奪わずに水分を与える
薬を処方してもらいました。。。。出るかな~???
これで効き目がなかったら、腸の動きを促進させる薬を処方
してもらえるらしいです。ほっ。

妊娠前は、試行錯誤の末に出会ったセンナ茶飲めたから
さほど苦労もなくお呼ばれされとったのに。
こんなことならもっと早くもらっておけばよかった。
(なるべく自力で出したほうがいいと思ってたのよね)
この記事のURL | マタニティ | TB(0) | ▲ top
命ってあったかい
2007/03/16(Fri)
今、堀江の実刑判決が決まって、どのチャンネルも同じなので、
久々にNHKを観ていたら、道徳ドキュメントという番組で
『命ってあったかい』というのをやってました。

助産師の鈴木せい子先生という人が学校に行って赤ちゃんの
生まれるまでの過程を子供たちに教えたり、実際出産現場で
赤ちゃんをとりあげていたり、普通にありそうな番組でしたが、
やっぱり、自分のお腹に現実に卵のいる鳥としては、
他の人が生んでるシーンでも、自分の子供が生まれてきたような
気持ちで『生まれてきてくれてありがとう』と、涙が出てきて
つい言ってしまう……。

鳩も自分の卵を生む日がやってきて、無事に元気に生まれてくれたら
必ずこの言葉は私とコンドーさんの雛に言いたいと思います。

最近は本当に自分の子供や親を殺したり毎日のように行われてるけど、
こういう番組を見て、心をキレイにしてほしいですわね。

自分でお腹を痛めて生んだのに、どうして子供を愛せない女性が
いるんだろう???不思議だよね…。
殺すなら、最初から堕胎手術受ければいいのに。
…最初は子供を愛しいと思っている普通の母親なんだろうけど、
周囲に助けてくれる人がいなかったりして、孤独感に苛まれてる
うちに、ストレスがどんどん溜まって子供が邪魔に思えてきたり
しちゃうんだろうか。

言うこときかないからとか、癇癪持ちでキーキーわめく子って、
親がそうだからだと思うんだよね。落ち着きない子の親って、
絶対と言っていい程落ち着きないもんな~。
逆に親がヒステリックで子供が大人しいパターンもあるけど、
子供が将来人を刺す様な子にならないか心配してしまう。

クラスメイトを苛めてるけど、自分は楽しいからいいやという
高校生?(男)の書いてるブログをたまたま読んだけど、
お前も同じ目に遭うがいいと心底思った。
リーダー格らしくて、こいつが指示を出してると書いてあったから
いつかはグループ内から裏切られて、ターゲットがこいつに
ならないものか…。何でこういう奴ってそういう体験ないんだろ!

最近のいじめは「苛め」というか「虐め」だもんね。
肉体的にも精神的にもいじめるのは昔は少なかったけどな。。。

お腹が大きくなってから、サポーターつけてないと歩きにくく
なってまいりました。自分の子供は真っ直ぐコンドーさんみたいな
よい子に育ってほしいものです。キャンプバカは似ないでほしいけど。
この記事のURL | マタニティ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
わわわ
2007/03/01(Thu)
昨日の昼に、商品代を振り込みに行きましたが、
今朝もう商品がきたーーーー!!迅速もいいとこです。
素晴らしいか会社だなぁ…
案の定、可愛かった…買ってよかったポワン。。。
この記事のURL | 買い物 | TB(0) | ▲ top
| メイン |